brogmymxo’s diary

大学生なのに特別大学で楽しいことが一つもない。虐待と男子校病のせいにしてみる。 

MAY RETURN

死を覚悟

本物の地獄

今日は何故か台風に向かって行軍し、さらに認知がやばい祖母の運転の車に載せられ本当に遣唐使みたいな気分だった。

しかも、8/7のコミケ締め切り 8/1~の春Cテストの過労で動悸が止まらない状態で、8/8に3時間分テストを受けた上で、CDを追加で10枚刷りつくバイバイをし、翌朝5時30起きで成田空港に向かったので、本当に過酷だった、更には父の協調性の著しくかける行動により全てが壊滅。まぁ愚痴はいい。

 

この前の教育相談の授業で息抜きをたくさん(目標100個)自覚的にやりましょう。自分をいたわりましょう。みたいな授業があったのだけれど、俺の人生空っぽなのでどんなに数えても10個もなくて本当に恥ずかしい。

教育相談で言われる不適応感みたいなのを俺はたくさん感じてるからカウンセリングを受けるべきなんだろうけど、内容を学べば学ぶほど「別にたちばなくん大丈夫だよー」って言われることしかない気がしてる。 本当に困ってた時に大丈夫じゃなかったので、その傷が大丈夫さを消してきてる。

大学で是とされている価値観はバイトして今まで買えなかったものを買って行けなかったところに行って、沢山人と交流して外に外に向かっていこう。みたいな感じ。でも俺はバイトをせず友人や国からお金を借りて、今までの間に見つめるべきであった自分の内側と孤独に向き合っている。なので自分は大学では間違っている。大学はhuds.22が多めにいる授業以外は本当に居心地が悪い。

基準は7割くらい見た目だけど、大学で輝いている人間を見てると本当に恥ずかしい。